噂に聞いてたが使って初めてわかる効果!魅了するシアリスのすごさ

メニュー

シアリスの詳細

男性なら一度は利用してみたいと考えたことがあるのではないであろうか、edの治療薬。
そして今現在バイアグラ、レビトラを含む3種類存在するなかでもっともシェア率が高いとされているのがシアリスなのです。
世界で初めて誕生したのは2003年、アメリカのイーライリリー・アンド・カンパニーが開発、そして販売しています。
メインの成分はタダラフィルで、水やエタノールなどに溶けにくい性質をもっております。
この性質によって他のed用治療薬では考えられない驚異の持続時間を誇っているのです。
従来販売されていた、2種類の治療薬は4時間から5時間、5時間から長くても10時間の継続時間でした。
もちろん1回の性交渉を行うには全く持って問題ない継続時間なのですがシアリスは成分量や個人差などによっても異なりますが、なんと24時間から36時間も効果が持続するのです。
世界シェア率がナンバーワンである理由の多くはこの継続時間なのではないでしょうか?
日本国内で販売されたのは2007年で比較的新しい治療薬です。
日本国内ではあまり耳にしたことがない人が多いのも、まだ浸透率が低いからでしょう。
しかし、この効果の持続時間は他の2種類に比べて長く、これからは第一選択として考える人も多いのではないでしょうか?
販売当初、日本イーライリリー株式会社が販売元も製造元も発売元も請け負っていましたが。2009年には製造販売元を日本イーライリリー株式会社、発売元を日本新薬株式会社になっています。
これは日本新薬株式会社が泌尿器科系につよく、さらにもっと広めようと業務提携したのです。
これにより、シアリスは実質無敵となり、様々な診療科で使用されるようになったのです。
edは男性にしかわからない悩みであり、女性には知られたくない人がほとんどではないでしょうか?
従来の治療薬だと、服用後赤ら顔になってしまうといった副作用が多く見られていましたが、この副作用も改良されており、さらに食事に対しても影響がほとんどなくなりました。
これだけメリットの高いものなのですがもちろんデメリットがないわけではありません。
効果の持続時間が長い反面、実感するまでに時間がかかってしまう人もいるのです。
その点は余裕を持って服用することでカバーできるでしょう。
またシアリスは先発薬として扱われていますが、ジェネリック医薬品も多数あります。
シアリスの有効成分であるタダラフィルを配合しており、同一の効果が期待出来ます。またジェネリック医薬品であることから価格も抑えて入手することが出来る為、頻繁にED治療薬を利用される方の場合はジェネリック医薬品をお勧めします。

シアリスジェネリックでED改善